こころハウス 井上工務店
株式会社 井上工務店



スタッフブログ

八本松 ZEHデザイン住宅 アイアン手すり① 東広島 工務店 新築 こころハウス 投稿日:2020年08月1日
こんにちは。社長のトミオです。

八本松ZEHデザイン住宅も8月22日、23日の完成見学会に向けて

最後の工程に入っています。このお宅は階段廻りとベランダの外周に

アイアンの手すりを採用しています。

アイアン手摺の部材はフラットバーと呼ばれる9㎜×32㎜の長い鉄板を

加工して造ります。当社で書いた図面を鉄工所で加工して貰いました。

折れ曲がった物も有り一体にしてしまうと運搬できないので

角の接合部分ボルト止めにすることにしました。



アイアンの接合部の下材にタップと呼ばれる道具でネジを切ります。



続いて上側になる部材にボルトを埋め込むサラ穴を掘ります。

これで接合部穴加工は終わりです。続いてブラックの塗装に移ります。



まずは表面の掃除と角の研磨などの下処理をします。これは1階1段目からの手摺です。



こちらは、2階の手摺とベランダ手摺です。少し錆も出ているので入念に研磨します。

研磨が終わったらプライマーと呼ばれる接着剤を塗ります。これで下処理は終わりです。



今回の仕上げは耐熱塗料ブラック艶消しです。

ハケ塗りではなくスプレーにしたのはムラなく塗装するためです。



部材を並べて塗料をスプレーしますが一度に厚く塗ると垂れてしまうので

4回に分けてムラなく均等に塗装します。これで約10本のスプレーを使います。

次回はいよいよ現場での取付となります。


ページ先頭へ
こころハウス 井上工務店

コンセプトを見る
こころハウス 井上工務店

コンセプトを見る
TEL:0824352578
資料請求
ページトップへ