こころハウス 井上工務店
株式会社 井上工務店



スタッフブログ

ステイホーム 自宅を楽しむ① 火のある生活 イロリ 東広島 工務店 リフォーム 投稿日:2020年05月27日
こんにちは。社長のトミオです。

新型コロナウイルス緊急事態宣言、

ステイホームで色々な問題に気づきました。

アパート暮らしの方は狭い部屋でする事も無くて大変らしいです。

今回からステイホーム自宅を楽しむシリーズを始めようと思います。

田舎の古民家は街から遠く交通も不便ですが、だからこそ

出来ることも有るのです。

古民家で人間の生活の原点に返って火のある生活をする。

数年前に茅葺き古民家をリノベしたお宅をご紹介します。

田舎の家には靴を履いたまま利用する土間と言う部屋が

必ずあります。そこを生活を楽しむ場所にするのです。



玄関を入るとすぐ土間になっています。その左側にイロリをつくりました。

正面はキッチンですが土間と高さは変えずに施工しました。



畳の間を板間にしてイロリを設置しました。框はケヤキの木で組みました。

ケヤキの綺麗な木目がイロリによく合います。



段差緩和の為付けた踏み台は全て収納できるようにしました。



イロリ側から土間を見るとそこには薪ストーブが鎮座しています。



玄関正面の奥に有るキッチンは杉の厚板をくり抜いた手造りです。



収納効率は抜群に悪いですが世界に一つだけのキッチンです。



厚さ9センチのカウンターをくり抜いてシンクを埋め込みます。



木部を塗装すると味わいのある落ち着いた感じになりました。



キッチン収納の不足を引き出し式食器棚で補いました。



引き出してみるとかなりの収納力ですね。

お施主様はご自分のお住まいを紹介される時に必ず

イロリと薪ストーブと土間の活用の事をお話になります。

普段から火のある生活を満喫されている証ですね。


ページ先頭へ
こころハウス 井上工務店

コンセプトを見る
こころハウス 井上工務店

コンセプトを見る
TEL:0824352578
資料請求
ページトップへ