こころハウス 井上工務店
株式会社 井上工務店



スタッフブログ

マスク来ました 新型コロナ FFC免疫住宅 東広島 工務店 投稿日:2020年05月16日
こんにちは。社長のトミオです。

4月初旬に注文していたマスク2000枚が到着しました。



これをお世話になったOB施主様に10枚づつですが

お送りしたいと思います。マスク不足も徐々に改善され

持っておられる方も増えたのではないかと思いますが、

そのまま送る訳ではありません。

福岡の工場に送ってFFCの免疫加工をしてもらいます。

FFC免疫加工って、ご存じない方が殆どでしょう。

当社のHPにもアップしていますが、

新築住宅のフローリング、ビニールクロス、内装材などに

この加工を施すことにより悪い菌を劇的に減らすことが出来ます。



上の写真をご覧ください。福岡大学が検証した資料です。

普通のフローリングとFFC免疫加工をしたフローリングの2つに

役10万個の緑膿菌を散布し24じかん放置後の結果です。

何もしていないものは590万個にも増殖していますが、

FFC免疫加工したものは10個以下に減少しています。

反対にに人の肌に有益な乳酸桿菌は増殖しています。

不思議な効果ですね。

FFC免疫住宅が新型コロナウイルスの増殖の救世主に

成れるかわかりませんが、健康が一番には違いない

と思います。



又、FFC免疫加工したものは人の角質細胞を活性化させるという

研究結果も報告されました。

我が家でもマスク部分だけが美肌になったら変なので

夜はアイマスクにしないといけないねなどと笑いました。



FFC免疫加工によって才良に含まれる有害物質を

0に近づける研究結果も報告されています。

室内空気環境の指標にもなるTVOC(総揮発性有機化合物)

ホルムアルデヒドなどの有害物質VOCをトータル(T)したもの

住宅室内での基準値が決まられています。

厚生労働省では暫定目標値として400μg/m2を示しています。

今の住宅はこの数値に近づけるべく住宅の建材に含まれる

基準を設けていますがそれは13種の揮発性有機化合物についてです。

実際に住まわれる室内には何百種類と言う揮発性有機化合物が有ります。

完成後の室内空気環境の測定義務が無いので

実際には400μg/m2をはるかに超えた汚染環境の中で生活されています。

本当の健康住宅をつくるためには完成後の空気環境の測定の義務化が

大事だと思います。





ページ先頭へ
こころハウス 井上工務店

コンセプトを見る
こころハウス 井上工務店

コンセプトを見る
TEL:0824352578
資料請求
ページトップへ